選手募集のお知らせ(平成31年度選手募集)

<お知らせ>新年度の選手募集を行ないます。

 新規選手募集については以下の通りとなります。

 ●未経験含む新規選手募集(1年生~5年生)

 ●サッカースクール経験があるがチームに在籍したことのない選手(1年生~5年生)

 ●転校に伴う移籍入部による選手募集(1年生~5年生)

 ●未就学児の選手募集(年中・年長児)

 

新年度の選手募集は各学年とも人数の制限は設けておりませんが、

お早めにお申込をお願いいたします。

体験練習参加よりお問い合わせください)

 

<新設>ま・た・せ・た・な・!おともだち入部のお誘い!

 サッカーの活動をはじめたいが、どのチームを選んでいいかわからない。

 正直勝ち負けは大事だが、だからといって結果がなかなかでない環境は気持ち的になえてしまうかも…。

 普段の生活ができた上でサッカーを取り組む環境を整えたい。

 将来的に私立中受験を検討しており、6年生の時点での練習参加環境などに理解のあるチームを選びたい。

 (道内外問わず)

 

 →こんなときに、同じ学校のお友達がどのチームに所属しているかなど、気になるところですが、

  札幌中央フットボールクラブでは、同じ学校のお友達(学年問わず)のほか、幼稚園や保育園のお友達

  で現在は学校が別でも、チーム内の在籍選手にお知り合いがいる場合、その方のご紹介により体験入部

  および本入部の方を優先的にお迎えしております。卒業時まで在籍したクラブの卒業生からのご紹介で

  も可です。

  (体験入部申込時に在籍選手を知っている旨のご連絡をお知らせください。)

 

<新設>よ・ろ・し・く・な・!道内管外、道外から入部のお誘い!

 これまで一生懸命サッカーに取り組んできた、それなりにできる!やれる!自身もある!

 またはサッカーの活動は続けてきたが、あまり上手ではなかったけど、新たなチームで活躍したい!。

 でも北海道、札幌の土地勘もなく、どんなチームがあるかもわからず、環境に慣れるか不安ばかり。

 交通網も本州都心部と比べてまだわかりにくい、冬道になったら初めての積雪地で不安…など。

 今回札幌に転勤したが、いずれまた在籍期間中に異動等で引っ越しになる可能性がある…など。

 

 →これら環境面や道内で一番チーム数の多い札幌地区(130チーム)の中で個別の不安要素などに関して

  最初からなかなか相談しにくい場合もあったり、また指導スタイルを含め、指導陣の雰囲気なども気にな

  るところですが、札幌中央フットボールクラブでは技量だけの判断で入部を決定することはありません。

  むしろチーム内の子たちとの協調性を重視しますので、熱心に取り組む姿勢や一生懸命取り組みたいが、

  どうしても環境面で不慣れなため最初の参加回数は抑えたい、または送迎について自力といえども土地勘

  がないためわからないことが多く参加に影響が出そう。また転勤に伴う異動が今後発生することもあり、

  チーム活動ではない方がよいのではないかと考えたりすることもあるかと思いますが、環境面での整備は

  チームと保護者の方との相互関係で解消されることが多く、子どもたちに最小限の影響で済ませる努力を

  これまでも取り組んでいます。特に道外からの異動に伴う転校等で入部検討の場合はご遠慮なくご相談く

  ださい。(体験入部申込時にその旨のご連絡をお知らせください。)

 

 ※この他、障がい(心身および機能)をもつ児童のほか、学校にいけない、いきにくいなどの諸事情をもつ

   児童の受け入れを積極的に行っております。現在の状況や内容等にもよりますので一度ご相談ください。

 

●政令指定都市内では東西南北の距離が一番幅広い札幌市内でも、さらに中心部となる中央区の中で、

   最も人が往来する大通、すすきの周辺の校区内で、年間通じて練習会場や時間の変動がなく公共交通機関の

 最寄駅から徒歩5~10分以内の練習会場だけで活動しているチームです。そのため中央区内のほか、他の

 近隣区の児童でも交通網のアクセスがよいため通うことが可能です。

◆年間を通じて練習会場の変動がなく、平日の曜日および練習時間も固定(17時~19時)のため、

 塾など他のおけいこ事の曜日設定ができるため通いやすいクラブです。

(貸与施設に伴う練習会場の変動が一切ありません)

 

◆ホームグラウンドが天然芝グラウンド、区予選会場にもなるアリーナ(体育館)を使用。

 練習会場でも都心部に一番近い学校で交通アクセス面でもよく、すべての貸与施設には警備員が 

 常駐しており、子どもたちに安心と安全のほか、常により良い環境下でサッカーを通じた育成指

 導に取り組むことが出来るクラブです。

 

 お問い合わせはこちらからアクセスして頂き、お申し込み下さい。


札幌中央フットボールクラブでは、チーム内の選手活性化およびチーム力の更なる強化を目指し、

育成指導主義の観点からも選手同士の切磋琢磨した環境を整えるべく、

新規の選手募集とは別に、在籍する中心選手の多い資生館小学校と桑園小学校を中心に選手を募集いたします。

体験練習会だけの参加でも構いませんのでこの機会にぜひご参加ください。

なお、指導観点から各学年の人員定員数がございますのでお早めにお申し込みください。

 

(限定募集)    以下の要件をみたすと思われる児童を募集しています。

・在籍校が資生館小学校、または桑園小学校、二条小学校の児童であること。

  (上記以外の小学校でも練習会場に近い学校の場合は同条件と致します。

                参加希望をされる場合は一度ご相談ください)

・現在サッカースクール、フットサルスクールに週1~2回程度通っている選手

 (公園での練習や多目的フィットネスジム内での練習を主に行なっている選手)

・小学1.2.3.4年生の児童(男女は問いません)5年生は要相談

・経験年数は問いませんが、技術的要素の判断をする場合があります。

 (現所属チームで練習日、練習回数が少なく、試合出場数に恵まれない等の児童はチャンスです)

(申込方法)

  ホームページの体験練習・入部よりお申し込み頂き、

「資生館、桑園、二条追加限定募集申込」と書き添えた上で所定の練習日に参加下さい。

 締め切り  所定の人数に先着順。決定次第終了となります。(各学年2~3名程度)

 (前回同様の募集では1週間かかりませんでしたのでお早めにお願いします)

※縦割り活動の観点から、特に技術面よりもチーム内の雰囲気に合致する選手を優先しています)

 

(学校指定強化募集選手) 札幌市立資生館小学校、桑園小学校、二条小学校、幌南小学校、山鼻小学校

(区内特定校)      幌西小学校、緑丘小学校、中央小学校、円山小学校、大倉山小学校に在籍の児童

(この他、他地区、校区でも当クラブの在籍選手、チーム関係者を知ってる(OB含む)でも優遇処置いたします)  上記の学校に在籍の児童には更にチームとして優遇してお迎えいたします。

 

※その他チームに関する活動については当クラブホームページをご覧ください。

※入部後、1.2年生の場合、活動は高学年と重なる場合お休みになることもあり、最初は慣れ親しんで頂くように

 活動過多にならないよう配慮しています。サッカーに入った以上サッカー中心の生活になるということはなく、子どもたちの学年に合わせた活動量で練習しています。ご家族の時間にも配慮しております。

 

 公園の少ない、または公園内でボール遊びのできない環境下において、芝生の上でおもいきりボールに

 触れられる環境をご用意しております。詳細についてはご遠慮なくお問い合わせくださいませ。